暮らし

『JINS コンタクトレンズ』の使い心地はいかに。定期便はメガネが無料。

手軽に買えるメガネ屋 JINS。私も何度も作っていてお世話になっています。

JINSは、2018年からコンタクトレンズ『JINS 1DAY』を作っていて、2019年からは定期コースも開始した。

いつもは別メーカーのコンタクトレンズを使用していますが、JINSのコンタクトが無料トライアル出来ると知り、試してみることにしました。

>>JINS コンタクトレンズ

『JINS 1DAY』は処方箋なしで買える

お届け日程は自分で選ぶことができるのですが、設定できる日数が結構先。

注文してから届くまで数日かかり、すっかり忘れてしまっていた。

通常、コンタクトレンズを購入するときは眼科の処方箋が必要だけどJINS 1DAY』は処方箋なしで購入できるのが嬉しい。定期健診は行ってくださいね。

ネットでコンタクトを買うのは製造場所や品質的に不安という方もいますが、ネットで買うのが一般的になってきています。

JINSは高品質だと私は信じてみる。

無料トライアルレンズは5日分

私の度数は右が―2.00、左がー2.25。注文するときに度数を選択できます。
(眼鏡とコンタクトの度数は違うことが多いので確認しておきましょう。)

着け心地はどんなん

パッケージを開けてビックリ。レンズが結構大きめ。

いつも使っているモノより一回り大きいです。私の小さい目に入るか心配でしたが、無事に入れることができました。

瞳がしっかり覆われていて、目をパチパチさせても目の中で動きまわることない。

レンズは少し肉厚のソフトレンズ。

目に入れた瞬間、クリアな視界が広がる。

凄く潤いを感じて付け心地が思ってた以上に良かった。これは期待できる。

私が一番気になっていた乾燥具合はどうなのか。

1日実際に付けてみて、15時くらいに電車に乗ったとき目が乾くのが気になり出しました。エアコンが効いた場所だと気になるのかもしれない…。

コンタクト用の目薬で潤いを足しました。

他のコンタクトでも目薬を使っているのでドライアイの私としては上出来!と言える。

まとめ

JINS 1DAYの特徴

  • 保存液にMPCポリマーを使用
  • 高含水率58%
  • UVカット
  • 非球面スリムレンズ
BC 8.7mm
直径 14.20mm
中心厚 0.08mm
度数 -0.50~12.00

 

MPCポリマーは医療関係でも使われている安心して使える成分。ヒアルロン酸の約2倍の保湿力があり、乾燥を防いでくれる。

角膜は空気中の酸素を取り入れて栄養にしているため、コンタクトをしている場合は酸素透過率の高いものを選んだ方がいいです。

紫外線は肌以外にも髪や目などにも影響を及ぼします。紫外線によって炎症、白内障、加齢黄斑変性などの可能性が出てしまう。
UVカットサングラスまでの効果はないけれど、少しでも紫外線をカットしてくれるモノを選んだ方が良いですね。

非球面レンズなので、フィットした感じが体感できます。本当に目を瞑ってグリグリ動かしてもズレない。

無料トライアルだと気軽に自分に合っているか試すことができるのでオススメです。
5日分入っています。

公式HP:JINS 1DAY コンタクトレンズ 無料トライアル

無料トライアルを行った後、気に入った場合は定期便にするとお得に買えます。

通常、2,000円×2(両目)で4,000円かかりますが、定期便は30日分が10%OFFの3,600円で買えるようになります。

定期便は30日ごとに自動で届けられ、12回目になると「メガネプレゼントコード」がメールで届きます。このコードと5,000円相当のJINS眼鏡が交換できちゃう。

その後も第2弾、第3弾と特典があるようなので楽しみですね。

解約金などもなく、マイページからワンタップで解約できるのも嬉しい。

JINSでよく眼鏡を買う方には嬉しい特典だと思うので試しに使ってみてはどうでしょうか?

>>JINS 1DAY 定期便の詳細