ガジェット

『Vitantonio(ビタントニオ)VYG-20』でR-1ヨーグルトや温玉を自宅で大量生産。

自粛生活も早2ヶ月。

もともと在宅勤務なので、ワークライフが大きく変わったことはない。

しかし、臨時休校で子ども達が毎日家にいることで食事が苦になってきた。

お昼ご飯は娘が簡単な麺中心のランチを作れってくれるのだけれども、毎日毎日「今日のごはん何にする?夜ご飯は何?」と聞かれることに嫌気がさしてきた。

もうご飯の事を考えたくない。食欲も無くなっていた。

そんな時、突如猛烈な頭痛で4日寝込んでしまった。鉄分不足、低糖質、ビタミン不足、タンパク質不足とお医者さんに言われた。

もう、ダメだ。食生活を変えよう。

今はあまり買い物には行きたくないけれど、八百屋(めっちゃ混み)でたくさん野菜を買う決心をした。

小腹が空いた時はお菓子の量を抑え、野菜スティックやトマトをつまんで食べられるようにストックしてある。

基礎代謝と免疫を上げるためにトレーニングも始めた。

そして、R-1生活も始めた。

『Vitantonio(ビタントニオ)VYG-20』を買った理由

『Vitantonio(ビタントニオ)VYG-20』

免疫力upや花粉症に良いとされているR-1生活を始めたかった。

毎日、家族分を買うのは家計的に厳しい。

思いついたのが自宅でR-1ヨーグルトを大量生産できるヨーグルトメーカーだ。

安いヨーグルトメーカーだと温度設定ができず、作れるヨーグルトが固定されてしまい飲むヨーグルトも作れない。

ちょっと高めではあるけど、ビタントニオのヨーグルトメーカーは自分で好きな温度設定ができるのでヨーグルト以外にも飲むヨーグルトや温泉卵、ローストビーフなどの低温調理を作ることができるので選んだ。

『Vitantonio(ビタントニオ)VYG-20』レビュー

『Vitantonio(ビタントニオ)VYG-20』レビュー

ヨーグルトは牛乳パックで作ることができるけど、他のものを作るときに便利な800mlガラス容器も一緒に入っている。

ビタントニオのガラス容器

白いフタにロゴが付いているだけのシンプルデザインでスゴくいい。

発酵するとき、いらない菌まで増殖させてしまうことがないように毎回、沸騰消毒する必要がある。(面倒だけど)

説明書をちゃんと読まず、耐熱ガラスだと勝手に思い込んでいた私は失敗しした。

沸騰したお湯を容器に注いだら割れた。割れてしまったんだ。(急激な温度変化ダメ)

容器は別途で買う事ができるけど、定価1,100円するのでシッカリ説明書を読んでおくことをオヌヌメする。

熱湯消毒

牛乳パック用カバーとかき混ぜる用のスプーンは熱湯消毒。

プレーンヨーグルト40℃、カスピ海ヨーグルト27℃、甘酒60℃、塩麹60℃、マニュアル設定25℃~70℃、タイマーは0.5~99時間に設定できる。

牛乳9:R-1飲むヨーグルト1

R-1ヨーグルトを作る時は、牛乳【9】:R-1【1】の割合で入れる。

1000mlの牛乳を100ml減らす。

112mlのR-1ヨーグルトを100ml計る。

R-1を牛乳パックに入れて、熱湯消毒したスプーンで混ぜ混ぜ。

カバーを付けてヨーグルトメーカーの中に入れる。

中の大きさはこんな感じ。すこし隙間が出来る。

マニュアル設定30℃の8時間でセット完了。

アラームがなり、自動で電源OFFになる、ずーっと温め続けないでくれる。

これだけで、R-1ヨーグルトが10倍になる。最高だ。

甘さは希釈されて1/10になっているから、砂糖を加えないと酸味を感じる。

私は低カロリーが良いので、子どもが飲む時だけコップにグラニュー糖を混ぜてあげている。

ミーハーな子ども達は、今のところ毎日飲んでくれているから安心。

温度や時間設定によって、固まり具合が変わるので失敗して固まり過ぎた時はバナナやジャムなどを入れて、食べている。

最高。

お医者さんに卵は1日7個くらい食べてほしいと言われた時はドン引きしていたけれど、温泉卵を作るようになってからは2個以上はスルスル食べれるようになった。

これで大好きな温泉卵を思う存分食べられるようになった。

最高。

まとめ

『Vitantonio(ビタントニオ)VYG-20』

ビタントニオのヨーグルトメーカーはデザイン性も高く、キッチンカウンターに出しっぱなしにしてもインテリアの邪魔にならない。

まだヨーグルトと温泉卵しか作っていないが、塩麹やお肉の低温調理にも挑戦してみたい。

最近は手の込んだ料理をしていないけど、野菜スープなどを作って常備しておくようにしたら、気が凄く楽になった。

そして、食を楽しめるようになった。

新しい調理器具を購入するだけでモチベーションが上がり、色々なモノを作りたくなる。

以前、購入した無印良品のぬか床を使って、ぬか漬けも楽しく作れている。

無印良品『発酵ぬかどこ』は本当に簡単だった。簡単すぎる。先日、無印良品週間の時に購入した『発酵ぬかどこ』でぬか床LIFEをスタートさせました。 https://spielen.work/mu...

発酵食品を多く摂取することで腸内環境が整い、肌の調子は良くなるし健康的になる。

腸内の悪玉菌を減らし、善玉菌を増やすことで免疫力が上がっていく。

レジャーにお金をかけない分、家のモノを買って充実したstay homeにしていこう。

実はデザインが凄く好みのヨーグルトメーカーがある。

もしかしたら、買い替えるかもしれない。