インテリア

便利すぎる『魔法のテープ』。粘着力がスゴイのに剥がしやすい。

魔法のテープ

最近購入した『魔法のテープ』が私の小さなストレスを改善してくれた。

普通の両面テープじゃ粘着力が足らない。強力両面テープは剥がすと強力すぎて粘着部分が残ってしまう。

ガムテープは見た目がオシャレに見えない。

コレを固定出来たら嬉しいのに!”と思っていた私の小さな望みをヒョイっと叶えてくれちゃった。

『魔法のテープ』ってなに?

魔法のテープ

『魔法のテープ』は高品質アクリルゴムをゲル状にして作られた両面テープ。

私は幅3㎝、厚さ2㎜、長さ5mを2つ買いました。(他のサイズも販売されています。)

魔法のテープはハサミで切れる

ハサミで簡単に切れるけど、ガムテープの用に手でちぎったりすることはできない。

とっても頑丈に出来ている。

魔法のテープは伸びる 魔法のテープは剥がしやすい

粘着力も抜群でガッチリ付いてくれるのに、簡単に剥がせちゃう。

剥がす時はくっつけているモノを横に回転させたら剥がれてくれる。

引っ張ったり剥がす際は、ビヨーンと伸びてしまうけどベタベタが残らないのがとっても嬉しい。

使用可能素材(ツルツルの表面)

  • セラミックタイル
  • 木製の壁
  • 大理石
  • ガラス
  • 金属
  • プラスチック
  • タイル

避ける素材(凸凹の表面)

  • 破ける壁紙
  • ザラザラした土壁など
  • 油っこい壁
  • 湿っている壁

壁紙はなるべくやめた方がいいかも。剥がす時、壁紙が共に剥がれる可能性がありますね。

落ちたら壊れやすいモノ、高価格なモノ、重いモノをくっつけることも避けるべき。あとで後悔しても悲しみしかない。

ホコリが付いても、水で洗えば何度も再利用して使うことが出来るのでコスパが良い。

『魔法のテープ』を色々な場面で役立つ。

配線はテーブルの裏に張り付ける

魔法のテープは配線やタップを机の脚に付けられる

今まで床に置いて絡まっていた配線を机の裏側にくっつけて、電源タップもサイドに固定。

ベッド横に置いてあるテーブルに固定してあるので、電源のON/OFFも起き上がることなくできるので最高極まりない。

パソコン周辺の配線もスマートな形で収納予定。

頻度が高いモノは浮かせて収納

魔法のテープでモノを浮かせる

100円均一で購入したクリアケースを4つ並べ、シンク下の扉に張り付けてサランラップなどを収納。これが取り出しやすい。

他の扉にも色々なモノを浮かせて収納しているけれど、掃除がとっても楽になるのでオススメ。

”ズレ”によるストレスを無くしてくれる

魔法のテープでズレのストレスを解消

カトラリーの引き出しが開けるたびに動くのは、小さなストレス。
ボックス裏に魔法のテープを貼って固定。

カーペットの上で飛んだり跳ねたりする子供たち。誰もカーペットがズレても気にしない。私だけめちゃめちゃ気になっていた。ピタッと床に張り付いて気持ちが晴れやかな気分!

旦那のために後付けしたカーナビの吸盤が夏の熱にやられ、力を無くした。

遠出する時にしか使わないので、我が家のカーナビは伏せられている。

吸盤部分に魔法のテープを貼ることでカーナビが復活した。もし夏の熱にやられても再度付ければいい。なんて便利なんだ。

まとめ

魔法のテープ
  • 何度でも使える
  • 変色しない
  • 粘着力がスゴイ
  • 剥がした跡が残らない
  • 浮かせるから掃除が楽

色々な場面で使えて実用的なアイテム。1つあるだけで重宝します。

透明テープのように黄色く変色することもない。

とても魅力的な両面テープですよね。本当便利。