子育て

日本初の『Mipig Cafe(マイピッグカフェ)』は猫カフェより触れあえちゃう。

もうすぐ春休みが終わるので、仕事をサボって子供たちと「Mipig Cafe(マイピッグカフェ)」に行ってきた。

以前、クラウドファンディングの「CAMPFIRE(キャンプファイアー)」でプロジェクトが立ち上がっていた時に目を付けてたんですよね。

クラウドファンディングは目標金額の2,000,000円を大幅に超えて3,233,860円と大成功を収めて無事に目黒に「Mipig Cafe(マイピッグカフェ)」が3月にオープン。
仕事が立て込んでて、やっとサボる時間が取れた!

「Mipig Cafe(マイピッグカフェ)」ってどんな所

Mipig Cafe(マイピッグカフェ)はマイクロブタがいるカフェ。

マイクロブタはミニブタより小さい、世界最小サイズのブタちゃん。

 

猫カフェのブタバージョンです。

1階で予約の受付や説明を受けて、時間になったらスタッフの方が上の階に案内してくれます。

私たちは3名席を30分だけ予約していました。

もっとブタちゃんと戯れたかったら延長しようかと、思っていたのですが平日なのにもう満席で延長もできない状態。

2階はソファー席が5ヵ所に分かれていて、大人気!

ブタちゃんは抱っこされるのが苦手なので、自分の所に来てくれるのを待ってなくてはいけません。

私たちが行った時は、4頭のブタちゃんがトコトコ歩いてた。可愛い。

口コミを見ていたら、「お客に対して、ブタの数が少なく全然来てくれない。」と書いてあったので覚悟していったのですが・・・

実際は、スタッフの方が誘導してくれたんです!
おかげで子供たちも大満足できるくらい触れ合うことができたんです!

猫カフェの放置っぷりとは大違い!

小学生未満は無料っていうのもありがたい。(ドリンク代はかかります)

これは、また行きたい。絶対来たい。というか飼いたいくらい可愛い。

3階では実際にペットとして迎えたい人への説明などもしてくれるようなので、ペットとして考えている方はぜひ。

Mipig Cafe(マイピッグカフェ)の詳細
営業時間 10:00~20:00
料金 最初の30分800円、延長30分ごとに500円
(ワンドリンク制)ドリンク600円~
住所 〒153-0063
東京都目黒区目黒4丁目11−3

「Mipig Cafe(マイピッグカフェ)」行き方

私は子連れで電車とバスの乗り継ぎ移動が大変だったので車で行きました。

近くに駐車場があったのですが、私はシェアパーキングの「akkipa(あきっぱ)」を利用。

1日単位、15分単位の予約ができるので便利なんです。

普通のお宅をシェアしてくれて使うことが出来るので、こんな感じで家の駐車場を使わせてもらいました。

ここの駐車場は、15分81円。Mipig Cafeまで徒歩4分の所にあります。

電車で行く時は、JR山手線の目黒駅から東急バス「元競馬場前」で降りるとMipig Cafeの目の前で降りることができます。

Mipig Cafeを予約する

駐車場を予約する