ガジェット

【iPad Air(第4世代)】こういうのが欲しかったんだよね。

パソコンはWindowsだし、スマホもAndroidを使っている。

タブレットもAndroidを使っていたけど、古すぎてバージョンUPができないから非対応のアプリも増えてきた。そして、バッテリーの減りも早い。

これは買い替え時のはずだ。

普段、Surface Laptop(第1世代)を使っているので、Surface Proシリーズに新調してタブレットとして使うのもアリかと思った。

しかし、WindowsのアプリよりiPadのアプリの方が魅力的なモノが多く、使ってみたかった。

iPad Airでどんなことしたいの?

仕事で使いたい

IPadを仕事に使う仕事では、CADを使ってマンションに取り付ける手摺の図面を書いている。

現場ごとに異なる指示書や資料がPDFで大量に送られてくるので、色々と書き込みたいことが多いのだ。

iPadで効率的な仕事をしたい。

クリエイティブなことがしたい

IPadでクリエイティブなことがしたい最近、写真現像、加工で使っているPhotoshop,Lightroomが途中で落ちてしまうことが多い。(所有Surfaceのスペックが低いからか)

先日旅行に行き、2,000枚ほどの写真を読み込みや書き込みしたがサクサク動いてくれて驚いた。

Apple Pencilの感度も良くて使うのが楽しい。

iPad Proを持っていないので、比較はできないが全く不便に感じることがない。

今度、Surface Penと比較してみようと思う。

ノートとして活用したい

iPadでノートを取る日々の作業用メモ、アイディアノート、勉強用ノートなどに使っていきたい。

記事内容の構成やサイト構成などは書き出していかないと頭の中で整理ができないことが多い。

というより、覚えていられない。

モヤモヤしてたこと、整理したいことをバーっと書き出すとスッキリして気持ちが楽になる。

本当はプログラミング、建築、インテリア関係、株などの勉強がしたいと思っている。

勉強用のノートとしても活用したい。

「時間がない。」と言い訳をしていたが、そろそろ思い腰をあげるときだろう。

来年には娘も中学生になるので、試験勉強の時などで使えるように教えられるようにしておきたい。

子どもと兼用で使いたい

最近6年生の娘は、絵を描くことにハマっている。

私のSurface Laptop自体を逆向きに置いて絵を描いていたが、なんたって書きづらい。

いちいち画面をひっくり返す設定も面倒だ。

iPadにすることで、書きやすくなり、お絵描きアプリも豊富にそろっている。

学校でOffice関連を習っているので、PowerPointを利用することも多くなった。

最近、iPad版PowerPointが正式にマウス対応になり使いやすくなっているようだ。

Photoshopなども覚えて、クリエイティブなことも色々出来るようになっていってもらいたいと思っている。

今後、我が地区の学校でもICT環境が進んで一人一台タブレットが支給されてほしいのだが…。

iPad Air(第4世代)を選んだ理由

さて、ここで迷うのが、iPad(第8世代)iPad Air(第4世代)iPad Pro(2020)のどれにするかだ。

なぜ、iPad Air(第4世代)を選んだのか。ということを書いていこうと思う。

私が重視している比較対象を表にしてみた。

  iPad(第8世代)  
Wi-Fiモデル
iPad Air(第4世代)
Wi-Fiモデル
 iPad Pro(2020) 
11インチ
Wi-Fiモデル
デザイン ipad Air(第4世代) ipad pro(2020)
充電 Lightning USB-C USB-C
重さ 490g 458g 471g
Apple
Pencil
第1世代 第2世代 第2世代
価格 34,800円
(32GB)
62,800円
(64GB)
84,800円
(128GB)

まずはデザイン面

ipad4iPad Proの等間隔ベゼルは見た目がとても好き。

今回、新しく発売されたiPad AirもiPad Pro寄りのデザインにしてきている。

その点、iPad(第8世代)は以前と変わらないデザインでベゼルも太め。

Apple PencilもiPad Pro同様、第2世代対応となっている。

第1世代のぶっ挿し充電より、第2世代のワイヤレス充電がいい。

USB-C充電

ipad4はUSB-CここもiPad Pro寄りにしてきてgood。

lightningはやめてほしい。ケーブルが増えてしまう。

iPhone12の発表時は軽くショックを受けた。

iPhone12 miniを予約注文したが、ワイヤレス充電を使う予定なのでlightningケーブルを使う頻度は減ると思う。

iPadをワイヤレス充電するにはMagic Keyboadを購入しなくてはいけない。

私はKeyboadが今のところ必要ないのだ。

重さ

10.2インチのiPadより、10.9インチのiPad Airの方が軽い。

家で使う前提だけど、NETFLIXなどのVODや雑誌を見るときに手持ちで使うことを考えると軽い方が良いに決まっている。

本当はiPad miniくらい軽くなってほしいけどね。

iPad Proまでの性能はいらない

ipad4のカメラ現時点でカメラを使うほぼ予定がない。

インカメラはZoomなどで使うことがあるかもしれないが、一眼レフカメラがUSB1本で繋げられるようになったので使用頻度もだいぶ少ないだろう。

ARは少し試してみたいが、今は必要がない。

兄のように漫画を描いている訳でもない。

YouTubeもやっていないので、動画編集用にそこまで高いスペックを必要としていない。

なんたって、私にはiPad Airがベストなのだ。

価格も含めてね。

さいごに

iPad Air4を購入購入してヒジョーに満足している。もちろん、子ども達も。

私は、家の中で使う前提で購入しているのでWi-Fiモデルを購入した。

セルラーモデルにして、楽天モバイルのsimを入れようと思っていたのだけどコロナ禍になり、カフェ作業も控えていて外出も少なくなったので必要ないか。と思い直した。

楽天モバイルは、子ども用として楽天miniをeSIMで契約し、ネット使い放題SIM用としてnanoSIMを契約して2枚のSIMをスマホに挿している。

rakutenminiは子どもに持たせやすい
Felica搭載最小スマホ『Rakuten Mini』をサブ機にしました。RakutenMiniをサブ機としての使用例。新たに入れたアプリや電池のモチを紹介しています。...

現在、1年間通信費も通話料も無料で5Gまでも使い放題。さらに、乗り換え手数料なども廃止された。

電波状況も全く不満はない。(あまり地方へ行ってないので)

少しでも興味があれば契約してみた方がいい。めちゃくちゃお得。

そして、iPad AirはAppleの公式サイトから購入した。

キャリアより安く購入できる上、映画大好きな私に嬉しい特典【Apple TV+の1年間お試し】が付いてくるからだ。

必要ない人は、ビックカメラかヨドバシカメラで購入するとお得だお。